プロフィール

みるしゅー

Author:みるしゅー
札幌に住むウェスティのみると
M.シュナウザーのシュナと
私の日常です。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
フリーエリア
フリーエリア
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

小鳥たちが飛び回る

小鳥たちが飛び回りつぶやきます

最新トラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再会。  山陰旅行♪

もう1か月も前の話になってしまった
6月25・26・27日の2泊3日で旅行に行ってきました♪

旅の相棒は超久々に会う親友
私が新卒で(20年前?!)最初に務めたところの同期で
涙あり、笑いありで約5年間共にがんばった恋人のような人でした(笑)

久しぶりに彼女から連絡が来て
「会いたいね~」ってなって
お互い今仕事してないし
「いつ会うの?」
「今でしょ!」
ってな感じで、1か月後の再会を慌ただしく計画したのです。

会うのは彼女の結婚式で軽井沢に行って以来だから
8年ぶりの再会かぁ~



久々の飛行機
緊張したけど酔わなくてよかった。
友達とは羽田の搭乗口で再開し、周りの人たちとは違うテンションで
かなり浮きまくっていた2人

2013_0625_114650-DSCF6002-1.jpg
機内でも今まで会えなかった分を取り戻すかのように
ペチャクチャおしゃべりして、あっという間に着いたのは
『米子鬼太郎空港』鳥取県です♪


2013_0625_120253-DSCF6003.jpg
まず初日は境港へ行って海の幸を堪能することに。


2013_0625_120255-DSCF6004.jpg
電車がねずみ男~


2013_0625_120337-DSCF6007.jpg
車内はねこ娘~


2013_0625_120407-DSCF6009_20130710204504.jpg
天井も~かわいい~


2013_0625_121834-DSCF6011.jpg
乗ること15分位でJR境港駅に到着。


2013_0625_122608-DSCF6012.jpg
水木しげる先生。お仕事中。


2013_0625_140727-DSCF6022.jpg
そうここは水木しげるロードで有名な所なのです。


2013_0625_123415-DSCF6015-2.jpg
約800mの通りに153体の妖怪ブロンズ像が並んでいます。


2013_0625_123425-DSCF6016.jpg
街灯も目玉おやじ。


2013_0625_145548-DSCF6028-3.jpg
キタローも普通に歩いてます。
いや、普通じゃないな。かなりキモイ歩き方だった。
多分、疲れてたんだろうな。


2013_0625_142450-DSCF6026.jpg
街全体がこんな感じで、水木しげるワールド!


2013_0625_153357-DSCF6035-111.jpg
童心に帰ってこんなこともしちゃいました


2013_0625_153425-DSCF6036.jpg

2013_0625_154337-DSCF6041.jpg
あ、わたし別に水木しげるファンではありません。


2013_0625_183423-DSCF6049.jpg
そういえばお昼に食べた海鮮丼の写真撮り忘れた~
水木しげるロード、火曜定休日の店が多くてやっとこさ探して
たどり着いたとこだったから、心の余裕が無かったんだな。

交通手段の関係上、再び米子空港に逆戻りして、
いい時間だったので空港内で夕食を。
と言っても、小さな空港なので
飲食店は3つ位しかなくて、選ぶ余地なし。
からあげ定食を食べました。
気になったので『ガリガリ君ジュース』を頼んでみたら
ソーダの中にソーダ味のガリガリ君が入ってました!斬新

この後、島根県松江市入りし、翌日に備え早めの就寝。


2日目。
あいにくの天気で雨が降ったり止んだり。
2013_0626_110241-DSCF6054.jpg
宍道湖。シジミがとれるんだって。


2013_0626_113633-DSCF6059.jpg
一畑電車。


2013_0626_113838-DSCF6062.jpg
撮って下さいと言わんばかりにあった電車。
あ、別にわたし鉄子じゃありません。


2013_0626_114415-DSCF6063.jpg
出雲の街並み。古くて趣があります。


2013_0626_115224-DSCF6079.jpg
見えてきたのは一の鳥居!


2013_0626_114955-DSCF6076.jpg
2日目は今回の旅のメイン!出雲大社だ~~!!
鳥居をくぐるときは一礼をして氏名、住所、参拝目的を唱えるんだって。
なんだか車の通りも激しいし恥ずかしいなあなんて思いながらも
せっかく来たんだし、きちんと一礼して唱えました。

しかし、鳥居をくぐって歩いて行っても
それらしき雰囲気にならず・・・。
反対方向に歩いてきてるじゃん


2013_0626_122336-DSCF6083.jpg
気を取り直して、来た道を戻り歩いていくと、勢溜の大鳥居発見!
ここからだった!一礼して氏名、参拝目的唱えるの



2013_0626_123258-DSCF6093.jpg
松の参道。
鳥居をくぐった後は端っこを歩きます。
真ん中は神様が通るんだって。


2013_0626_122940-DSCF6089.jpg
にゃんこがお出迎えしてくれました


2013_0626_123933-DSCF6100.jpg
ムスビの御神像。
この大国主神と同じポーズでご本殿の方向を向くとパワーを得られるんだって。


2013_0626_124247-DSCF6104-4.jpg
御慈愛の御神像因幡の白兎


2013_0626_125413-DSCF6115-5.jpg
拝殿(御仮殿)5月10日まで神様の仮のお住まいとなっていたそうです。
この奥にご本殿があるんだけど、中は入れなかったので
神様に向かって一礼
他に摂社や末社があって、とにかく一礼しまくりました!
一礼でご利益があるなら何度でも!


2013_0626_140427-DSCF6120-113.jpg
神楽殿。
さっきの拝殿と同じに見えるけど、注連縄の大きさがこっちの方が
断然大きくてスケールが違う
胴囲が約8m、重さ4.4tもあるそうですよ!

そうそう、今回の旅はなんで出雲大社にしたかというと
今年は60年ぶりの大遷宮、いわゆる「平成の大遷宮」で
5年ぶりに神様がご本殿に遷られる年だからです!
なんだかご利益がありそうじゃない?



2013_0626_140622-DSCF6123-6.jpg
でかいでしょ~!
この下にぶら下がってる円錐状の物を「〆の子」っていうみたいなんだけど
ここに小銭が一杯挟まってるんだよね。
以前はこれに向かって小銭を投げつけてたみたいなんだけど(理由は忘れちゃった
今は危険だから禁止されてるんだって。

2~3時間で周れるかと思ったけど、御祈祷してもらったり
お守りかったりおみくじひいたり、お土産見たりで
ほぼ1日がかりで観光してしまった。
他にも行きたいところあったのに


夜はホテル近くの居酒屋へ。
大山鶏のさしみや宍道湖のしじみの酒蒸しやら
地元料理を堪能しました。(写真撮り忘れちゃった~



ちょっと長くなってしまいましたが、このまま一気に最終日まで行ってしまおう!


2013_0627_134645-DSCF6142.jpg
時間があったら行ってみたかった所の一つ。松江城(の城壁)
車内から。

2013_0627_134413-DSCF6139-2.jpg
これも時間があったら乗ってみたかった屋形船。

2013_0627_112024-DSCF6129.jpg
3日目にまず向かったのは「玉造湯神社」。
ここも縁結びの神様がいるの

けっこう女性の一人旅の方も来ていましたよ。

2013_0627_112936-DSCF6130-1.jpg
まず「叶い石」というのを社務所で買って
この真ん中のまあるい石に叶い石を願いを込めながらくっつけて
パワーをもらうんです。自分だけのお守りができるというのがここの売り。


2013_0627_120424-DSCF6137-1.jpg
宮橋。(恋叶橋)
この橋に立って、後ろの鳥居を入れて写真を撮ると
恋が叶うんだって。ワクワク

2013_0627_141842-DSCF6144.jpg
お次はここ。


2013_0627_143010-DSCF6158.jpg
景色がキレイでした。あえてモノクロで。


2013_0627_141940-DSCF6145-7.jpg
絵画になってみました


2013_0627_143059-DSCF6160.jpg
ここに来た目的はこれ。
宍道湖うさぎ。
西を向きながら前から2番目のウサギをなでると運気がアップするんだって!


2013_0627_143120-DSCF6161.jpg
宍道湖のしじみをお供えするとパワーアップとな。
そこまでリサーチしてなかった~~


今回の旅はここで終了となりました。
ここまでやったから、いいご縁があるでしょ~~!

意外と移動に時間がかかり、思ってたより周れなかったけど
久々に親友と会えてとっても楽しい旅となりました。
今度はいつ会えるかな~


2013_0710_143326-CIMG1328_20130723223206.jpg
数日後、妖界から一枚のはがきが。
そう、ゲゲゲ郵便でお互いにはがきを送りあったの。
この消印かわいいでしょ~

コメント

No title

旅行楽しそうですね!
水木しげるファンで鉄子な
みるしゅーさんにはベストな場所だったんですね‼

なんだか、パワーアップして帰ってこられたみたいなんで
今度みるしゅーさんに会うのが楽しみです。

あ、会ったら拝んでも良いでしょうか?
私にもなにかしらのパワー分けて下さい^_^

No title

まるで修学旅行のようなステキな旅ですね♪
パワースポットだらけですねv-218

アル母と一緒に今度拝ませて頂きますv-421

そしてこれだけ縁結びにゆかりの地なら、
みるしゅーさんにも必ずイイご縁に恵まれますように!!

No title

いいなぁ、出雲♪
出雲とか伊勢とか、日本人にしっくりきますね。(行ったことないけど・笑)
湿気があるの大嫌いだけど、こういうところで苔むした山道とか特に、
妙に落ちつく気がします。
北海道にいるのとは違って、古くからの日本人の信仰心を感じます。
注連縄も、ものすごいですね、これ何年かおきに新しいのに作り変えてるのかな?

鳥居って、神様に挨拶して・・・って聞いたことあるんだけど、ちゃんと入るの忘れちゃうんですよねー(-_-;)
お参りに行っても、すぐお賽銭あげるとこに行っちゃう。
でも反対方向に向かう人は初めて。(笑)

境港は、街じゅうがゲゲゲ一色なんだi-183 ここまでだとは。
それよりなにより、みるしゅーさんが水木しげるファンの鉄子だったなんてね。i-237

アル母さんへ

> 旅行楽しそうですね!
> 水木しげるファンで鉄子な
> みるしゅーさんにはベストな場所だったんですね‼

ファンじゃなくても楽しんでしまったり
写真を撮ってしまうのは、旅マジックですね!


> なんだか、パワーアップして帰ってこられたみたいなんで
> 今度みるしゅーさんに会うのが楽しみです。

おそらく後光がさしていると思いますので
自由に拝んで下さい(笑)


> 私にもなにかしらのパワー分けて下さい^_^

今、遠隔でパワー送りました!

軍曹さんへ

> まるで修学旅行のようなステキな旅ですね♪

移動に時間がかかるので、いかに無駄に時間を使わないようにまわれるか
最近にしては頭フル回転で考えましたよ。
私も友達も行き当たりばったりで、若い時は泊まる宿も決めずに
よく旅行に行ったものです。
さすがに年くった今はそういうわけにはいかないかなと。


> パワースポットだらけですねv-218
>
> アル母と一緒に今度拝ませて頂きますv-421

どうぞ~!今ならフルパワーだと思いますよ!


> そしてこれだけ縁結びにゆかりの地なら、
> みるしゅーさんにも必ずイイご縁に恵まれますように!!

やれるだけの事はやってきました(笑)

グレ母さんへ

> いいなぁ、出雲♪
> 出雲とか伊勢とか、日本人にしっくりきますね。(行ったことないけど・笑)

伊勢神宮の方が出雲より人気があるみたいですね。
交通手段的に行きやすいっていうのが理由みたいですけど。

出雲大社は神聖なイメージがあったんですけど
拝殿の横に数日後に行われる谷村新司のコンサート会場の設営中で
なんだかがっかりしましたi-202



> 湿気があるの大嫌いだけど、こういうところで苔むした山道とか特に、
> 妙に落ちつく気がします。

あーわかります!
今回写真アップしませんでしたが、そういう写真も撮ってきました。
マイナスイオンたっぷりな感じがして、前に行った屋久島を思い出しました。


> 注連縄も、ものすごいですね、これ何年かおきに新しいのに作り変えてるのかな?

これは確か6~8年ごとに変えてると書いてあったはずですi-201



> 鳥居って、神様に挨拶して・・・って聞いたことあるんだけど、ちゃんと入るの忘れちゃうんですよねー(-_-;)
私、今回初めて知りました。
参拝の仕方もそれぞれで違うんですもんね。『二拝四拍手一拝』とか。
間違ったら失礼に当たるんですかねー?


> でも反対方向に向かう人は初めて。(笑)

一緒に行った友達も私と似たタイプなんで・・・i-202
杖をついた高齢の御夫婦に「こっちでいいんですか?」って聞かれて
ウソ教えちゃいましたi-201
足が悪いのにごめんなさーい!って感じでした(^_^;)


> 境港は、街じゅうがゲゲゲ一色なんだi-183 ここまでだとは。
> それよりなにより、みるしゅーさんが水木しげるファンの鉄子だったなんてね。i-237

いえいえ。旅マジックですよ(^_^.)
非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/07/24 08:51)

松江市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
里親募集
いつでも里親募集中
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
簡易型犬の年齢計算機
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。